新木場駅CSR測定

滑り抵抗係数(CSR値)の試験

製品試験・サンプル試験・工事・施設管理・愛犬のすべり等・・・様々な条件・場所での測定可能です。
試料をお預かりして行う「試料測定」と、現地にお伺いして実際の床材のCSR値を測る「現地測定」がございます。

これまで、3000枚を超える試料のCSR測定と、全国各地の現場でCSR測定を行ってきました。
豊富な知識と経験により、皆様のあらゆるご要望ににお応えします。


お風呂場の滑り止め加工

タイルや石の滑り止め工事

床の滑り止め工事と言っても、改修方法は様々です。滑るタイルや石張りの玄関、階段、浴室を何とかしたい!とお考えでしたら一般社団法人防滑推進適正協会員の『さきがけ』にお任せください。

短時間で施工が可能な滑り止め工事「見た目の変わらない防滑改修(転倒防止対策)」マスターグリップは、長期間に渡り滑り止めの効果が持続します。その他、 私たちの豊富な施工実績と経験から最適な施工方法を、ご提案させていただきます。


ドローン建物調査

現在、ご加入中の火災保険では、火災以外でも、建物の被害(風災・雪災などの自然災害)、給排水設備の事故の水濡れ、不測の事故の破損や汚損の被害でも、修理や補償を受けることができます。

私たちは保険会社とは一線を画し、契約者の側に立つ独自の調査機関として、契約者利益のための支払保険金の適正化をミッションとしています。
貴方の建物が火災保険の適用ができるかどうか、無料で損害調査を行っております。


抗ウイルス ガラスコーティング

ウイルス感染は人と人との接触以外にも人から物、物から人にも感染すると言われています。不特定多数が触るものに触れるのは抵抗を感じる人は少なくありません。

不衛生なお店や飲食店は避けたいとも考えるでしょう。しかしながら触らなければドアも開けられませんし物を買うこともできません。完璧な手段もなく神経質になりすぎることは無いですが日常生活においてなるべく感染をしないように注意する社会になることは想像できます。また企業も人々の心情を踏まえこれまで以上の対策を講じる必要があるのではないでしょうか。


滑る場所を放置して訴訟

施設管理者・オーナー様必見!

今では事故のあった現地で事故状況を再現した正確な測定ができるようになっています。「滑りを数値化できる」とは、危険の責任所在を明確にできるということです。
「滑り=責任」は客観的に判断できるのです。
「事故が起こらないよう」、そして万が一事故が起こったときにも施設側には非がないことを主張できるよう床に対する管理を行いましょう。
 

C.S.R測定

様々な条件で測定可能です。お気軽にお問い合わせください。

MENU
PAGE TOP