滑り止め工事を採用頂いたマンションの理事長様

なぜ滑り止めをしようと思ったのでしょうか?
雨の日に転んで腕の骨を折った住人の方がいました。総会で皆さんに聞いたところ、実際に転んだ人や「ヒヤッ!」とした事がある人が多いのを知り、ホームページで滑り止めを探しました。
滑り止め工事を採用された理由は何ですか?
試しにデモ工事をしてもらったところ、効果がはっきりと分かったので即決しました。
価格についてはいかがでしょうか?
他の工法に比べ割安だと思います。また、予算に応じて施工面積を相談出来る点が安心できて非常に助かりました。

滑り止め工事を採用頂いた一般のご家庭(奥様より)

なぜ滑り止めをしようと思ったのでしょうか?
何度もお風呂場で転んで危ない思いをしました。介護保険を利用して住宅リフォームを考え、その時にお風呂場もと思いました。
滑り止め工事に当社を採用された理由は何ですか?
リフォーム会社に紹介されました。
価格についてはいかがでしょうか?
他の場所と一緒に介護保険を利用したのでよく分かりません。

滑り止め工事を採用頂いた愛犬家のご家庭

なぜ滑り止めをしようと思ったのでしょうか?
雨の日、うちの犬がタイルで滑るのを何とかしたかった。犬が腰を悪くしてからでは遅いので。
滑り止め工事に当社を採用された理由は何ですか?
ホームページで滑り止めを検索して連絡したら、直ぐに来てくれて試験的にやってもらった一部の効果が良かったから。
価格についてはいかがでしょうか?
綺麗になったし、滑らなくなったし、いいんじゃないの。
概算で見積りをしてみる

・わずか数項目で完了!

Read more
お問い合わせから施工までの流れ

・快適な歩行空間への簡単ステップ

Read more
サンプルタイルを取り寄せる

・防滑効果を体感できます(無料)

Read more
転倒事故から訴訟

読んで後悔? 読まずに後悔?

今では事故のあった現地で事故状況を再現した正確な測定ができるようになっています。「滑りを数値化できる」とは、危険の責任所在を明確にできるということです。
「滑り=責任」は客観的に判断できるのです。
「事故が起こらないよう」、そして万が一事故が起こったときにも施設側には非がないことを主張できるよう床に対する管理を行いましょう。