東京駅「グランスタ八重北」CSR測定

東京駅CSR測定

東京駅構内八重洲北口の改札外「グラングルメ」が「グランスタ八重北(ヤエキタ)」として刷新。

リニューアルに係わる通路部分で滑り抵抗係数(CSR)測定を行いました。

JRさんが求めるのは・・・

新設部分のタイルでCSR 0.5以上、隣合う既設のタイルとの滑りの差CSR 0.2以内

上記をクリア出来ているのか?立ち合う監督さんはヒヤヒヤしながら測定を見守っているのです。